ガーデンルームと玄関まわり、外壁塗り替えでまるで新しい家?!

以前からガーデンルームとウッドデッキがあり、ガーデンライフを楽しんでいらっしゃるK様。
経年し痛んできたガーデンルームとデッキの修繕をお考えとのことでしたが
お宅に伺って現地調査をし外壁の塗り替えを先になさったらどうかとご提案したところ
外壁の塗り替え、ガーデンルーム・人工木デッキの設置、玄関ポーチの拡幅、ウェルカムウォールの設置までさせていただくことになりました。

外壁の塗り替えのシミュレーションを、ガーデンルームGFを設置したイメージで4パターンおつくりしたものがこちら。

玄関ポーチは広くし、タイルを張り替え。
玄関ポーチを広くすると、ぐっと玄関が重厚になります。
ポーチ階段1段を広くして、そこにウォールを設置しました。
玄関ドアをあけてすぐに郵便物が取り出せる埋込式のポスト。

ガーデンルームGFは人工木デッキ「樹ら楽木彫」の上に設置。
玄関隣の掃き出し窓の向いにはデッキフェンスを設置。
ガーデンルームGFは正面と左側面が木目調の腰壁タイプ!豪華ですよね!
左側は折戸ですっかりオープンになるので、腰壁があっても開放的♪



お庭の芝生がとても綺麗に丹精されていて、ガーデンルームが映えます。
玄関アプローチにあるシンボルツリーも年月を重ねた家の風格があります。


アプローチ前には照明を設置させていただきました。
ポストと表札を設置したウォールの笠木に照明をいれました。
また玄関ポーチの600×300の大きなタイルに足元から照らすタイプの照明(LIXIL美彩ポイントライト)を3ヶ所設置
門袖に貼った天然石のタイルも照らしています。
アプローチの階段の上に階段を照らすように照明(LIXIL美彩エスコートライト)を設置しました。

LIXILの美彩シリーズは、すべてLEDで省エネ。美彩のサイトはこちら
↓はご提案時の夜のイメージパースです。風樹音♪では夜のお庭の提案もしています。ご相談くださいね♪

K様、温かいお言葉も頂戴し、本当にありがとうございました。

(伊那市 K様邸 / 担当:大平)

お客様の声

K様コメント